組織拡大運動

現在、組合では組織拡大運動を推進しています。

建設工事業に従事している方、または一人親方様を【建設国保】に是非ご紹介ください。
建設国保の最大の特徴は【所得とは一切連動いたしません】

ここだけ豆知識

建設国保の組合員であれば、事業を法人化しても、協会けんぽを選択しなくてもいい特例があります。
この場合、厚生年金の資格取得と健保の【適用除外】が一緒にできる「健保適用除外承認申請書」の発行ができます。

建設国保に加入されていて、厚生年金が適用となる方は、協会けんぽの「適用除外申請」を行います。
新生が承認され次第、協会けんぽへの加入は免除となります。

したがって、建設国保の組合員で厚生年金だけ加入するということになります。

お問合せ

建設国保 埼玉県建設専門業支部048-812-8471