保険料未払いの方へお知らせ

こんにちは。

こういう事は、本当は無い方が良いんですが・・・

保険料を滞納している方へお知らせです。

建設国保は、組合国保と言いまして、皆様から頂いている「組合国保保険料」から成り立っている国の認可団体です。

組合員の皆様が努力しあってるからこそ「格安な保険料形態」を維持できているのも事実なんです。

運営費用に関しても、ここから何とか支払いして成り立っているんですね。

ところが、支払いを滞納されてしまうと、その方へのお知らせや保険料滞納分の徴収、電話等々・・・たくさんの事務処理とお金がかかってしまいます。つまりは、滞納している方一人のために、他の組合員様から頂いている「運営費用」を使わざるを得なくなります。

反対の立場で考えてみてください。

「うちは、経済的にきつくても何とか滞納しないで頑張って支払っているのに、何で滞納者へお金を使うんだ!?」

って、なりません?

そうですよね。滞納している方への保険料支払いのお願いに関しては、実はかなりお金と時間と事務処理と人が動かなくちゃいけないんです。

当組合は「債権取り立て」の民間の会社ではありません。

組合員の皆様の為にある「組合」なんです。

お支払いができない状態である場合は、その事情を的確にお聞きして対応しています。

ですから、電話に出ない、自宅に行っても出てきてくれない・・・では、事情がお聞きできなくて困ってしまいます。

連絡が取れなくて一番怖いのは!!

病気やケガで連絡が取れない

入院中で連絡が取れない

死亡していて連絡が取れない

という事なんです。

ですから、電話には必ず出てください。また、ご自宅に行ったときにもお話を必ずお聞きしますので、出てきてください。

連絡が取れない事・・・これではどうにも対処の方法が無いんです。

あとは、電話番号が変わっていたや引っ越してしまっていた等も、管轄支部を移動処理しなくてはいけませんので、事前に連絡をくださいね。

宜しくお願いいたします。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。